根岸村便り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
若き血
 慶早戦がテレビでやってました。ハンカチ効果ってやつです。実力は知らんが、人気があるのはいいことですね。ハンカチが潰れなければいいんですが。
 実力なら俺らが学生だったころの和田・青木・鳥谷・武内・比嘉の時代のほうがあっただろうに。慶應も長田、そして腐った智弁コンビがいたなぁ。和田とか打てる気がしなかったし、実際打ててなかったし。はー。

 テレビ観戦をしていて時折聞こえる小さい若き血がいかにも慶應らしかったです。バカみたいに若き血を歌える学生はうちのサークルを含む少数派ですからね、思ったよりも知名度が低い。早稲田の紺碧の空は知名度高いのにね。

 拡声器から聞こえる応援部の声も懐かしさを増幅させてくれました。今年はハンカチばばぁどもが多そうだから行かないけど、来年あたりは遊びに行きたいなー。

 ちなみに慶應のエース加藤君が7回1安打の投球。彼は川和高校卒です。川和って知ってる人がこのブログの読者で1人くらいだろうけど、単なる神奈川の県立高校です。学区トップクラスだったかな。
 とにかく野球激戦区の神奈川では無名もいいとこ、うちの高校にも負けてます。
 そんな川和卒の加藤君が慶應のエース、そして今年のドラフトでは1位指名を狙える位置にいるっていうのがすばらしい。
 地元横浜ベイが取らなかったら切れます。地元スターを作りましょう。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。