根岸村便り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
さて決勝
 決勝の前に3位決定戦のお話を。何故か深夜にダーツバーの巨大スクリーンで見ていたわけですが、今大会の試合の中では面白い部類にはいるものでしたね。お互い失うものもないわけで、積極的に攻めるシーンも多く見られたのです。フィーゴからヌノゴメスのゴールはあまりにも美しく、ヌノゴメスが好きだった頃を思い出すほどでした。

 で決勝。うってかわって退屈極まりない試合になる可能性が高いです。そんな時はマケレレビエラの動きを見ていると楽しくなるかもわからんです。それと退屈な試合を切り崩すのは当然ファンタジスタの一瞬のひらめきになるはずなんで、ジダンとトッティ(デルピエロとピルロも)あたりの最後の輝きを見せて欲しいものです。

 イタリアフランスと聞けば当然ユーロ2000を思い出すわけです。あんときはイタリアを応援していたものですが、先制してFWを下げるという典型的なカテナチヲをかまし、あげくのはてに逆転負けという記憶があります。あの時はトレセゲが最後に決めたんで、トレセゲが出てくるかもしれません。同様にピッポも見たい。

 0-0の試合になるだろうけど、時代を作ったジダン、そしてテゥラムさんのラスト試合を楽しみましょう。代表引退となるとトッティやマケレレもそうだろうし、他にもたくさんいることでしょう。いい試合になるといいね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。