根岸村便り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
オシムのアイロニィがたまらん
[ J's GOAL ]オシム監督試合前日記者会見コメントを抜粋。

 宮本とジーコはこれを読んだら赤面しちゃうね。

 Q:ではスタメンを教えてください
「まだ私も分かりません。いちばん大事なのは向こうがどういう作戦で来るか。それによります。あらかじめスタメンを発表するのは相手に失礼に当たる。だいたいは決まっているけれど、相手へのリスペクトを示すためにもスタメンは発表しません。彼らは攻撃力に優れているから、こちらの守備をどうするかをまず考えています。あと攻撃の選手に誰を選んで、いかに相手を困らせてやろうかと考えています。これで答えになっていますか?」



 Q:今後も相手によってシステムが変わることが考えられるのですか?
「システムそのものが変わるのかどうかより、チームとしてのインテリジェンス、賢い考えを築いていけるかどうか。これができれば相手に脅威を抱かせることができます。そういうことができるチームのインテリジェンスを作りたいです。
付け加えになりますが、日本がものすごく強いチームなら、ブラジル戦と同じメンバーとシステムでトリニダード・トバゴに横綱相撲ができるはず。しかしそうではない。それができれば世界チャンピオンになれる。真の世界チャンピオンならシステムを変更せずに自分たちのやりたいことをやればいいのです」



 Q:キャプテンは誰かということに国民の関心が高いが、どうなんでしょう?
「どうして気になるのですか? 私もキャプテンは大事だと思っています。でもスポンサーの力やマスコミでキャプテンが選ばれるわけではない。スポンサーやマスコミに都合がいい人がキャプテンになることを希望していることは多いが、時にその見栄えのいいキャプテンは役に立たないこともあります。
今はこの人がキャプテンだろうという雰囲気が出てくることを期待しています。キャプテンは育てられるものではなく、持って生まれた特徴のある人。キャプテンとして生まれる、そういう人がキャプテンです。指導者に関してもそうで、指導者になるための学校はない。指導者に生まれつくこと、それが指導者なんです。今の訳でよかったですか(笑)? 生まれついた才能があるかどうか。ただし民主主義も尊重しようとは思っていますけど。
もう十分話はしましたけど、私はメディアのみなさんと意見のキャッチボールのできる雰囲気を作ろうと思っています。このチームは若いし、対戦相手もうまい。心配はグランド状態です。ありがとうございました」
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。