根岸村便り

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
テラメント
 身をていしてシステムがおかしいってことを世間に広めたメシアがいるらしい。こういう国を相手にした挑戦はいいと思いますよ。中国のギャグも好きだが。

 

<株取得>金融庁サイトに虚偽報告か「トヨタなど買収」

1月26日0時10分配信 毎日新聞

 「トヨタやNTTなどを買収した」とする株式の大量保有報告書が25日、川崎市に本社を置く企業からインターネットを通じて関東財務局に提出された。トヨタ自動車、NTT、ソニー、三菱重工業、アステラス製薬、フジテレビジョンの6社の株式のそれぞれ51%を、総額約20兆円で取得したとする内容で、虚偽の報告書とみられる。金融庁は金融商品取引法違反の虚偽記載とみて事実関係を調査し、訂正命令を出すことを検討している。

 虚偽の報告書を提出したのは、テラメントという株式会社。報告書の記載によると、昨年11月設立、自動車や家電、原子力などを事業内容としている。

 虚偽報告書は25日午後4時10分ごろ、ネットを通じて提出され、金融庁が管理するサイト「EDINET」(エディネット)で公表された。金融庁は関係者から事情を聴くとともに、EDINETや同庁ホームページで注意を呼びかけている。

 ◇掲載前に審査なし、金融庁削除できず

 株式の大量保有報告書は、上場企業の5%を超える株式を取得した株主に義務づけられており、虚偽記載は5年以下の懲役や500万円以下の罰金に問われる。虚偽の報告書がEDINETで公表されれば、その企業の株価などに影響を与えかねないが、掲載前に内容を審査する仕組みにはなっていない。虚偽と分かっても、金商法に規定がないため、金融庁には削除する権限がなく、報告書は引き続き閲覧できる状態。再発防止や情報の信頼性確保のため、制度見直しを求める声が上がりそうだ。【清水憲司】

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
株の買い方を学ぼうという前にまず知らなければならないのは、まず株そのものについての知識で、それから初めて株を買うことに進んでいきます。  会社の名前や後に付いて、株 式会社○○や○○株式会社などとなっているのはよくおわかりのことと思います。  株式会社
2008/01/27(日) 09:07:31 | 株初心者でも安心!インターネット取引!,テラメント
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。